DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:SWIM
現昨日は年初1発目いらいとなるスタイルワンの「だれでもスキルアップ」でやした。
テーマは「腹筋で泳ぐ」。
自他伴に認める筋肉好きのKコーチ、渾身の課題(?)・・・かも

待ち合わせ会場につくと懐かしい常連クラブメンバーの皆様が どうも~ごぶさたしておりまする~
そそくさと身支度を整えてプールサイドへ
予測はしてましたが、いつにもまして長いドライランドでのレクチャー&ウォームアップ。
直腹筋の伸縮メカニズム、斜腹筋を意識した身体のひねり(V字の斜腹筋とA字の斜腹筋を意識するのだ)、腹筋の引き付けによる骨盤の後傾動作など、みっちりと30分くらいやります。
たっぷり汗を掻いたおかげでおかげで再シャワー そのご水中でキック系を中心としたW-up。

メイン練習では、Kコーチの長く濃ゆいレクチャー&短いドリル・スイムとなります。
女性やトイレが近い人は、こういうめぬうの時には保温系水着を用意するとよかですたい。

さて、講習内容の概略
Bre
 ・呼吸で反り上がった上体を前に振り出すために腹筋の収縮を意識
 ・リカバリーの腕は、前っというよりは斜め上方に突き出さないと水中に伸びて行ってしまう
 ・個人的なイメージですが、毎回サッカーのヘディングをやっているようなアグレッシブさが求められるかと思われです。
まあ、Breはあんまし何にも言われない。
Fly
 ・骨盤(腰)の反り返りすぎに注意 基本的に反るのは水中グライドしている時くらい
 ・上体が浮上するあたりで腰が反ってしまうのはトリックモーションなので注意(体の柔らかい女性は特に)
 ・ほとんどの過程で、骨盤はフラットか後傾(恥骨を前に押し出す) スプリントになるほど反り返りのプロセスは少なくなる
 ・ロングバッタはしっかり沈み込んで、抑揚を積極的に使うようにする
ちなみに、私レベルでロングバッタ用はコーチに背中を押される程で全然沈みが足りなかったようです。
Bac
 ・腹筋とは関係ないが、キャッチで一番深く潜るのは手の平ではなく「肘」 肘先行をイメージ
 ・ローリングをすると伴にフィニッシュは浅い位置で後方に真っ直ぐ水を推す 下方とかに押し込むイメージではない
 ・Bacの悪い例の典型は、苦手な方のローリングがほとんど取れていないというところなので、そこを注意
私の場合、キャッチのイメージが完全勘違いだったので、そこを治しただけでもだいぶリズミカルに泳げました。でも左ロールが全然なかったけどね。
Fre
 ・クロールは動作が連続し続ける難しさがある そのため力を入れっぱなしで泳ぐ傾向があるけれど、フィニッシュ・エントリー・ローリング・キックを一点集中させることで爆発的な推進力を生み出すことができる。
 ・そのためのドリルとして「チェーン」ドリルを行なう
難しいです・・・簡単ではないです。

ピッチング系泳法は腹筋を意識しやすいですが、ローリング系泳法は斜腹筋によりひねり上げという割りと日常運動では頻度の少ない動きなので、わかりにくいかもです。

さて・・・ 感想としては、意識していたこといなかったとこなど様々あり。
心に残った言葉としては「柔らかい動きが出来る人は、小さな骨の一つ一つを意識して動かせている。」っということ。
背骨も一節一節をつなぐ関節を使おう!ってなことですね。
非常に濃ゆい内容なだけに、2時間のレッスンではちょっと尺が短いよなあってな気がしますです。
しますですが、日頃こういう指導を受けていない人には頭もお腹もイパーイイパーイっという感じなのでしょうなあ。

てなわけで、今夜は泳速にも復活してきます。
スポンサーサイト
コメント

スタワン復帰おめでとーござりまする。
次週からの東体には参加予定です。
また、後ろ泳がせてもらいます。
よろしくです!

新装開店

おめでとうでござる
んが、なんだか爽やかすぎるv-39

あの方達はまだ気がつかないのかしら

遅まきながら

気がつきましたよ
心機一転 いいじゃないですか
え~と 本分はmixiなカンジなので コメントはなっしんぐということで
新装開店 おめでとうございまっする

BIGAさん
 前回のだれスキ ごいすーでした。私、Bacもチェーンも苦手・・・

ばびんさん
 旧ブログにはデカデカと引越文はってるんですけどね。あまりに放置しすぎたか。
 でもいいのです。ここは日記的要素を拝して、ポイントだけアップして整然としたものにしてゆくのです。

うお座さん
 mixi うほほほ~い そりゃなんですかい ワタシガイジンダカラシリマセ~ぬ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 疾き事だぼはぜの如く all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。